驚いた




大学の同期が、音楽家になっていた!

http://www.kilie.com/yoko/

彼女とは同じ「特殊」試験で入学した。
そう、特殊人間なのだぁ~!
っって、変人って意味か?
いやぁ~、懐かしい!

目に見える「人のエネルギー」と
目に見えない「人のエネルギー」とがあると思う。
見せかけのエネルギーもあると思う。
色々あって、色々な使い道があると思う。

なんか、会社の偉い人たちって、そういうエネルギーの使い方が美味いような気がする。
スポンサーサイト

集まり散じて・・・




今月の稲門会は、50名。
若い人たちを盛り上げて、上海稲門会に大きな影響を及ぼしてくれたオジさんの送別会も兼ねていた。このオジさん、本当にスゴい!と思っていつも見てた。気遣いが普通以上にできるというか、いや、色んなことに気づくアンテナがある、と表現したいかな。若い衆に説教するんだけど、楽しみながら彼の言うとおりに動くとそれが実は説教だった、みたいな。ってこんなふうに書いてもわからないか。。。50才台のオジさんたちのワガママ、オジさんたちの考え方なんかも、うまく私に教えてくれた。
一次会に集まった人数も、すごかったけど、二次会も20名近くで盛り上がった。二次会にこんなに人が来たのははじめてじゃなかったかな?で、この二次会だが、送別されるこのオジさん、お酒飲めないのである!それを「二次会やってくれるって言ってくれてるのに飲めないからとかいって逃げられないよぉ」と笑いながらやっちゃってた。歌もヘタだけど何曲も歌ってた。

すげぇすげぇと思いながら私はスゲェスゲェ飲んだ。

わっせぇ~だ!

今日は月一度の上海稲門会。
いつもように盛り上がる。

とても素敵な笑顔のオジさんの送別会も兼ねる。
あまり目立つことのなかった人。
でも本当に、
笑顔が素敵だった。

笑顔って、大切ですよね。

こういう気持ちをもらえたこと、感謝です。
自分はもらえたことに対して、

微笑み返し!

稲門会

早稲田大学のOB会を毎月、うちの店でやってもらってる。
それもこれも、私と親父が同じ大学、同じ学部、同じ学科を卒業した、というのが広まったからだった。もともとは親父が健全なころ、まだ上海に日本人がそれほどいなかったころ、15名ぐらい集まって楽しんでたらしい。
それが今となっては200名を超える会員、30名を超える月例会、100名を超えるパーティ、というように膨れ上がっている。
親父が病気で倒れたころ、上海稲門会の人たちがエールを送ってくれ、うちの店を応援してくれた。なんとか、その応援に応えたい!っそんな思いで続けてきた。
これからも、続けていきたい、この繋がり、この気持ち。
自分を磨かないと、自分を磨かないと。

再び! 嗚呼、上下関係。。。

DSC_0032_small.jpg

ま、まさか!
と思いきや、今日は私の先輩がご来店。
「せいちゃん、今日は飲みに行こう」
・・・この先輩、元体育会。私も元体育会。。。断れない。。。というわけで、、、再び護送されていきました。。。
連れて行ってもらったところ、結構有名なところだったんですが今まで一度も足を運んだことのなかった店。先輩曰く、「ここの女性は美人揃い。」

その通りだった。

そして、エッチなことはNG。
大人の一日の締めくくりをするところっっていう感じでした。

私は歌って歌って、、、歌ってました。
あれで良かったのかなぁ。。。

嗚呼、上下関係。。。

上海稲門会イベント幹事のミーティング@私の店。
もちろん、ありがたい!
OB会は、色んな職種、年齢、性別(あ、これは二つか)の人たちが集まる場所。楽しい限りでございます!!・・・でも、
たまに同年代でお互いの心の内を知りたいもの。今日はセワシク動いていた後輩と供に2次会に。そこで彼から発する言葉というものは、なかなか面白いもの。結構、フラストレーション溜まっている様子。フィニッシュに中国語の歌を歌ってスッキリした顔でございやした。
ボトル、入ってます。
上海稲門会の方で飲みたい方、場所おせ~ます。

プロフィール

せい

Author:せい
親サイトはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク