新たなる挑戦。




第11回公演の稽古を開始した。
今回、オイラは演出。
出演はしない。

今までは、どことなく、新人教育をしながらなところがあったけど、今回はGOくんとれいこさんという、素晴らしい二人による芝居。読み合わせからスムーズにいけた。とても面白い芝居に仕上がりそうだ。

私事だが、バドミントンを再開した。

◎ はい、オリンピックの影響です。
中国の女子シングルスの選手で、張寧、という選手がいたのですが(優勝しました)、この選手33歳だったのです。26歳ぐらいの選手が多いなか、素晴らしいプレーでした。感動しました。また、中国の若い選手の多くが海外に出て帰化し、今回のオリンピックに参加していました。見た目は、中国vs中国。そんな中、自国開催のオリンピックで、帰化した人たちに負けられない、という気持ちも大いにあったとおもいます。もう、準々決勝から、いつ負けてもおかしくない試合ばかりでした。張寧さん自身も、取れない球があると、「参った」というような表情ではにかみ笑いをしながら、それでも必死にゲームを組み立てていってました。
必死って、素敵です!

バドミントンを再開して2週間になりますが、コートに入ってプレイしていると、不思議と芝居しているときのこととオーバーラップすることがあります。「ここ、踏ん張り所」というとき、なんとなく、似ているような気がしました。

というか、昔からやっていたバドミントン。
自分を再確認できるなぁ。








スポンサーサイト

プロフィール

せい

Author:せい
親サイトはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク