スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事、公演を終えて(その2)。

bblogg007.jpg


<写真提供、ケイタどの>
↑いつもありがとうございます↑



一個前の続きです。


本当に皆様、ありがとうございました。
芝居は、多くの方々のご協力がないと、絶対に出来ないものだと、つくづく、思いま
した。何度もこう書いていますが、書き足らないぐらいの気持ちです。ありがとう!

今回の公演を振り返り・・・

遊2さんに演出をしてもらった。
多忙な痛風持ちのサラリーマンだけど、今回は、私がどうしても、彼の演出で作品を
作ってみたかった。そこで、たとえ稽古にあまり参加されなくっても、来てくれたと
きには「どういう感覚なのだろう」「どういう心情なのだろう」とか、演じて、見せ
て、何が違うのか、何が近いのか、そういうものを試していた、と自分では思う。
けれども、圧倒的な稽古不足も確かで、相手役との絡みで、台本の「ウィット」を、
捉えきれていない部分も、しっかりと感じ取れてしまった。。。うぅ。。。

上海ニコンクラブの皆様に舞台美術の写真を提供してもらった。
遊2さんの提案で、舞台に写真を飾ることとなり、成立した。そこにコンシェルジュ
という雑誌のNさんが加わり、配置などのインスピレーションを頂き、遊2さんがそ
れを形にした。

公演場所はいつも悩まされるところだが、GO君の提案でちょっと観に行ったらすご
く気に入って、そのまま上演させてもらうこととなった Diage というお店の平野さ
んが快諾してくださったことは、本当に嬉しい誤算だった。普通、芝居をやらせても
らいたいというと嫌がられるのだが。。。

本番が終わって、遊2さんへ出たオイラの一言は・・・
「借り1、ですね」
だった。
とても恩を感じました。
あのとき出た、本音の、感謝の気持ちだったのですが、今思うと、もう少し気の利い
た言葉はなかったものなのか。。。

観に来てくださった皆様にも、多大な感謝の気持ちでイッパイです。




舞台の上では、すべてを「心から」露呈する。
それが遊2さんから言われたダメだしの一言が、すべてを意味する。

「6割5分だね」

もっと出来るはず、そういう意味。
悔しいです。
出せていない自分に悔しいです。
悔しいから、出せなかった理由を考え、それを解決していくわけだけど、
◯ 仕事
◯ 家族・子供
◯ 演技以外の芝居の業務
とか、色々とウンチクたれることはできる。
ただ、冷静になって、6割5分だったものを、今度は7割に、今度は8割に・・・
っと続けていくしかない。


学生の頃に芝居を始めた。
その頃は、芝居以外のことは何も考えなかった。
守るものがなかったという感じだろうか。

今ここに来て、
守りたいものが出てきた、、、と感じるようになった気がする。



これは弱さなのだろうか。。。



弱さだな。



でも、それを理由にヘタな演技をしない。
今回、公演を終えて強く、自分の心が、そう言っている。



全部捨てないで、生きてやる。



そのために、私はまた、


広く、強く、なってやる。


もっとやるための、1ステップだった今回の公演。
まだまだやり続ける芝居。


皆様、
これからも、
宜しくお願いします!







スポンサーサイト

comment

うわー!
おつかれさまでした!
舞台を観ていないのですが、文章の節々からモチベーションの高さが伝わってきます。
人生に対するその気迫をわけてもらった気がします。
舌足らずな表現ですが

すごいっす!

やろっか?

やろっか、一緒に?
役者っておもしろいですよ。
大変なのは、どの仕事も同じだから、
あとは、自分の「やりたい」と思うものを、
とことん、やっていくことっすよねー!

文章書くのは、、、ヘタだな。。。
じゅんいちどののブログ見てて、いつもチクショと思ってます。
ちくしょ~!


Secret

プロフィール

せい

Author:せい
親サイトはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。